正しいBBQ・バーベキューの仕方

正しいBBQ・バーベキューの仕方トップページへ
  1. 正しいBBQ・バーベキューの仕方
  2. BBQの食材
  3. バーベキューの「しめ」にこんな食事メニューはいかが?

バーベキューの「しめ」にこんな食事メニューはいかが?

バーベキューでお肉を食べたあとに、ご飯系などのしめとなるメニューも調理してみてはいかがでしょうか?

バーベキューでは、しめは「焼きそば」や「焼きおにぎり」が定番のようです。でも、少しバーベキューに慣れてきたら、こんなものはいかがでしょうか。

鍋でラーメン!うどん!

鍋をもっていけば、ラーメンなどは意外と好評です。特に少し寒くなる季節には、最後にホカホカの汁物が出るととてもホッとします。

ラーメンじたいはインスタントで充分です。簡単でおいしいのは、鍋に味噌とキムチと水をいれて、そこにニラとえのきだけを加えて、最後に麺を加えた「キムチラーメン」!

これは体もあったまって、おいしいですよ。

同じく、市販のだしを持参し、うどんなどもいいでしょう。自宅で根菜類をだしで煮た物を用意しておき、それを持参して、うどんを加えて味噌を溶いた「ほうとう風」「けんちん風」うどんなども、子供も大人も楽しめるシメのご飯になりますね。

ご飯を炊いてカレー!

飯盒でご飯を炊くなら、レトルトカレーでもけっこういけます。お鍋にお湯をわかしてあたためるだけですし、たくさんでなくても、「最後にひとくちカレー」はお腹も落ち着いていいものです。

ガーリックトースト!

シメではありませんが、ガーリックトーストはつまみにもなり、腹持ちもよいので作ると便利ですよ。フランスパンに切れ目をいれて、ガーリックバターをたっぷりと塗り、ホイルで包んで鉄板の端のほうで焼く方法か、スライスして網でこんがり焼いてから、ガーリックバターを塗る方法があります。

焼きそば!

同じ焼きそばでも、シーフードをたっぷり使い、塩味に整えるとまた、普段のソース焼きそばとは違った味で楽しめます。焼きおにぎりも、自宅で白いご飯にちりめんじゃこや紫蘇の千切り、ゴマをまぜたものや、焼くときに塗る味噌を持参するなど一工夫するだけでも変化がつきます。