正しいBBQ・バーベキューの仕方

正しいBBQ・バーベキューの仕方トップページへ
  1. 正しいBBQ・バーベキューの仕方
  2. レンタルBBQ
  3. レンタルバーベキューとは?

レンタルバーベキューとは?

楽しいけど面倒なバーベキューの準備と後片付け。これさえ何とかなれば…という人に大好評なのがレンタルバーベキューです!

最近、バーベキューは人気のイベントですが、準備も片付けもなかなか大変です。

コンロなどは大きいものですし、特に自家用車ではなく公共交通機関を使って現地へ行く場合には大変です。また、終わった後の片付けも、鉄板などが冷めてから洗ったりしなくてはなりませんし、椅子やテーブル、タープなどの片付けも手間がかかります。

そこで、登場したのが「レンタルバーベキュー」です。

だいたい3つのレンタルタイプがある

サイトを見れば、今はたくさんの業者がやっています。多くの業者は「道具のセットレンタル」「食材と道具フルセットのレンタル」「必要な道具だけの単品レンタル」があるようです。

フルセットのレンタルですと、コンロに木炭や火起こしの道具、網や鉄板、人数分のチェアと対応したテーブル、ボウルやトング、包丁などの調理道具、クーラーボックスにタープ、などが用意され、食材も料金によって、お肉数種類にお野菜、焼きそばやおにぎり、タレなどが準備されるようです。

またフルセットの場合は、設営から後片付けまで業者がやってくれるものもあります。

中にはビールサーバーのレンタルまでやっている所もあり、大勢のパーティーなどにも便利です。

とにかく全くの初心者という人には、フルセットが便利ですね。少し慣れたら食材は用意して、道具のセットレンタルがいいかもしれません。

予約する前に

レンタルバーベキュー業者はあくまで「道具のレンタル・食材の配達」といった内容で、場所取りをしてくれるわけではないので注意します。

予約したエリアにそうした道具や食材を運んできてくれる場合もあれば、フリーエリアですと、業者の方で「場所を決めてセットしてくれる」事もあります。こちらがエリア内の「どこがいい」と場所を指定できない事もあるので、事前にきちんと確認しましょう。

また、セット内容によって、後片付けは自分たちでやる場合などバリエーションも様々です。フルセットでも、「割り箸や紙皿は別」というのもあれば、「クーラーボックスから紙コップまですべてコミ」というのもあります。

今現在はこうした業者の数も増えたので、レンタル予約をするのに前程は大変ではないようです。とはいえ、バーベキューはやはり春や秋などのシーズンの休日に集中しますから、時期を見て早めに予約をしましょう。雨の日のキャンセルなどについても、必ずチェックします。

バーベキューレンタル業者を使う場合には、予約の時点できちんと内容を把握し、確認する事が大切です。